TOPICS

  • トップ
  • TOPICS
  • 神戸三宮にマイナンバーカード申請窓口がオープン!

神戸三宮にマイナンバーカード申請窓口がオープン!

市民の声から、土日・夜間対応の申請窓口を開設

2020年(令和2年)3月1日、神戸三宮の神戸交通センタービル8階に、「マイナンバーカード三宮サテライトオフィス」が開設されました。
開所式の挨拶に立った久元神戸市長からは、行政サービスのさらなる進化が求められる中、マイナンバーカードの重要性について語られるとともに、市民の要望から同所が開設されたとの説明がありました。

神戸市では、これまでのマイナンバーカードの申請窓口は、区役所などでの平日のみ。今回の開設に至ったのは、「平日は時間が取れない」「申請できたとしても受け取りに行けない」などの多くの市民の声に応えたもの。「マイナンバーカード三宮サテライトオフィス」は、JR・阪神・阪急の鉄道各駅に近く、土日は17時30分まで、平日(水・木・金)は夜8時まで開いています。ショッピングのついでや仕事帰りに立ち寄りやすいですね。

無料の写真撮影付き。郵送での受け取りもできます。

市民からは「写真を準備するのが面倒」などの声もありました。ここ「マイナンバーカード三宮サテライトオフィス」では、無料で写真撮影をしてもらえるので、わざわざ準備する必要はありません。

まずチェックシートに住所・氏名などを記入し、申請カウンターへ。写真撮影を行い、各暗証番号をとその他の必要事項を申請用紙に記入します。暗証番号は、署名用電子証明書の6〜16ケタと、利用者証明用等の4ケタの最低2種類記入しなければならないので、あらかじめ用意しておくと受付で考え込まなくていいかもしれません。

マイナンバーカードの発行は申請から約2カ月後。身分証明書を2点お持ちの方は本人限定受取での郵送、手ぶらでお越しの方は来所して受け取りいただきます。

マイナンバーカードで、超高齢社会にも暮らしやすさを

高齢化、人口減少が進む中、今後あらゆるシーンで対面による行政サービスを受けることが難しくなっていくことが予想されます。
久元市長の言葉にもあったように、今後も行政サービスを進化させていくためには、個人認証のデジタル化による行政手続きの効率化は不可欠と考えられます。そんなに遠くない未来のために、今から少しずつ準備が必要なのではないでしょうか。

9月からはマイナポイント制度も開始されます。このお得なポイントを利用するなら、マイナンバーカードの申請はお早めに!神戸市民の皆さん、ご家族そろって「マイナンバーカード三宮サテライトオフィス」にぜひお越しください。

神戸三宮にマイナンバーカード申請窓口がオープン!

<関連リンク>
マイナポイント制度の概要
総務省 マイナポイントサイト

マイナンバーカード三宮サテライトオフィス※神戸市民の方が対象です。
場所:神戸交通センタービル8階
受付:水曜・木曜・金曜 12時〜20時
土曜・日曜 9時30分〜17時30分(祝日・年末年始は休み)
持ち物など詳細はこちら

Check!
・兵庫県内では、神戸市以外にも、本庁舎以外の支所・サービスセンター等でのマイナンバーカードの申請や交付を受け付ける窓口を設置している市町があります。(姫路市の駅前市役所、西宮市のアクタ西宮ステーション等)
・夜間・休日窓口を設置(定期、不定期含む)する市町はこちら
・詳しくはお住まいの市町へお問合せください。

この記事を書いた人 / ライターU

share!

  • Facebook
  • Twiter